FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金儲けは大切である。当たり前かもしれないが、知らないこと


お金儲け


日本では稼ぎすぎると世間的によくないなんて

風潮がある。


なぜそんな風に思うのか

日本は元来武士国家

武士はお金をもっていないけど

身分は高い

士農工商

といって

士から順に身分が、地位が高い

商人は一番身分が低いとされてきた

だから

今でもその文化が自分の知らないところで成り立っているのだ

しかし!

今の世の中は違う

お金をもっているひとが強いのだ

いや、お金をもっていない人が弱いのか

みんな流されて生きている

でもお金を稼ぐ人は

人のことを考え

お金のことを考えている

だから

必然的に道徳・教養などが発達する

心も発達する

昔はしっかりした教育によって

士農工も心が発達していた。

だから商がさげすまれても

仕方のないことであったかもしれない

でも、正直

お金も持ってない

心も持ってない

やつにお金儲けをさげすまれるのは心底腹がたつ

だったら自分がやってみろよ


どうせできないんだろ

いかん、いかん

主旨がズレてきた

お金儲けは大切

ということだが

心が発達するということに

つながってくると思う。

あきらめないということ

行動するということにつながると思う。

まずなにより

毎日1000万円稼いでいる人がいるということを知ってほしい

しかもそれは

歳をとっているからそんな大金をもらっているわけではないということ

わかるだろうか??

おやじを尊敬したい気持ちはわかる

おやじは偉大だ

だけど、もっと偉大な人がいるということを知り、

どんな人なのか考えてみてほしい。

じぶんが思うにお金持ちは

行動力、考える力、気配り、おもしろい話ができる人であると思う。

まだ足りないかもしれないけど、

手に入れつつあると思う。

人生を語るのはお金儲けをしてからにしてほしい。

人として、お金というものを手に入れてからじゃないと

今の時代

人生は語れない

悲しくないか?

人生が終わるとき

何も語れない人生

それはリスクじゃないか?

リスクを恐れる若者よ

人に語れない人生しかすごせないことは

リスクじゃないのか?

おれはハタチだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。